夫婦ニュース
夫婦ニュース : 【夫婦関係調査2012】昨年より夫婦関係「満足」増えるも、会話量に感じ方のズレ。
投稿者 : shihan001 投稿日時: 2012-06-10 (760 ヒット)

リクルートが運営するブライダル総研にて全国の20代から60代の既婚者2,000人を対象に『夫婦関係調査』を実施した結果を発表しています。

引用:

震災をきっかけに、意識が「家族」に向かう夫、「自分」に向かう妻。(6/6 ブライダル総研)


昨年の未曾有の大災害をきっかけに、自分自身や夫婦関係を見直す方が非常に多くなったようです。しかも、これまで押さえつけてきた自分気持ちからの反動から、このような結果になったようです。 仕事に夢中になって家を振り返らなかったが、本音はもっと家庭や奥さまを大事にしたかった・・・そういう旦那さまが多いのではないでしょうか。これからも、家族・妻 への意識は高まっていくと思われます。


引用:
「会話・コミュニケーション」での感じ方に大きな男女ギャップが。


夫のコミュニケーションに対する満足度に対して、妻の満足度は低下しているようです。
実は、夫婦問題の本質は、この「ギャップ」です。
求めているものと現実のギャップこそが問題の本質なので、問題が起こっていることに気づいていない旦那さまが増えていることがわかります。 夫婦のコミュニケーションを質の良いものにし、このギャップを解消していくことが求められています。

引用:
夫婦満足の高い秘訣は「旅行」「老後の生活や趣味」について話すこと!? 将来の夢や計画を語り合い、夫婦のコミュニケーション量のUPを!


夫婦の夢は共有財産ですよね?!
二人でいつも夢を語ることは、とても大きな二人の絆になるはずです。言葉だけでなく、写真や絵などで、二人の夢へのイマジネーションを膨らましていくのが効果的でしょう。

夫婦の形は人それぞれですが、
時代とともに変わっていくのも夫婦関係です。

こういった調査結果をご自分たち夫婦に当てはめ、よく考えてみるのも、良い機会となりますよね。

「ハッピーワーフ、ハッピーライフ!」



Facebook/ブックマーク登録
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
愛妻家Twitter